帰属意識を上げる

先日、歯科クリニックさんでの半年間の研修が終わりました。
ご紹介の案件でしたが、当初はビジネスマナーの研修の依頼でした。
 
しかし、ヒアリングの結果、ビジネスマナーが課題ではなく、スタッフの定着とスキルアップ、
モチベーション、それと、スタッフとの関わり方など、課題は多岐に渡りました。
 
そこで、単発のビジネスマナー研修ではなく、
半年間のプログラムを提案し、進める事になりました。
 
目的は「スタッフが主体的に喜んで働く事」
 
STEP1
利き脳コミュニケーション
STEP2
接遇応対
STEP3
仕事をする上での在り方
STEP4
前向き思考
STEP5
みんなで作るスタッフ心得
STEP6
クレド作成

 
毎月1回の研修とアクションプランと
コミットメントシートを使った院長とスタッフの実践。
 
前向き思考の醸成が進んだところで創るスタッフ心得は素晴らしいものが出来上がります。
 
自分たちで創る事で当事者意識が芽生え、出来上がったときには感動が起こります。
理想の未来のクリニックの姿を
皆でディスカッションし、その後、院長の理念に沿ったクレドを作成します。
心はひとつになり未来は希望に満ち溢れます。
 
この瞬間みんなの表情がキラキラとした輝きを増します。
この瞬間が大好きです。
私の仕事のご褒美は、希望が生まれた瞬間かもしれません。
 
クレドは毎朝の朝礼時に皆さんで斉唱する事も決められました。
 
目的を明確にして価値観を共有する事はとても大切で、皆が別々の方向を向いていると、
組織として力を十分に出すことはできません。
 
意見を出し合い、一緒に作り上げていくことで
団結力がより一層強くなりました。
 
前を向いて皆で力を合わせて理想の未来へ進むクリニック、
ここで働く喜びを感じる事が出来れば、帰属意識が上がります。
 
これから益々素晴らしいクリニックになられる事間違いなし️!
今後のご発展が楽しみでなりません。
 

質問があればこちらからご記入ください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*