最近話題のアサーション力ってなあに?

人間関係の質を上げることが大切だと、
先日のブログでもお伝えしましたが、
私たちの悩みの多くは、人間関係の中にあります。

皆さんもこんな経験はありませんか?

・周りを気にして自分の意見や考えを言えない。
他人にどう思われるか気になってうまく自己表現ができない。

・自分の意見をはっきりと言いすぎてしまい、
衝突してしまったり、相手を傷つけてしまう。

これらは一例ですが、このような問題で悩む方におすすめしたいのが、アサーション力をつける事です。

アサーション力とは、
「自己主張」と訳されるのですが、一方的な自己主張ではなく、
相手の気持ちや意見を尊重した上で自分を表現することです。
決して相手をコントロールしようとせず、お互いを大切にします。

アサーティブなコミュニケーションを
する上で、重要なことは、「自分を表現する権利をお互い平等に持っている。」ということです。

自分には言う権利は無いんじゃないか、と自分を押し殺してしまう。

また、なんでそんなことを言われないといけないのか。と怒りが湧いてしまうと、
より良い人間関係を築くことができなくなってしまいます。

自分を表現する権利がお互いにある。ということを意識すると、
相手との関わりや意見を言い合うことを肯定的に捉えることができます。

アサーション力を上げることで、
相手を尊重しつつ、自分の言いたいことも言えるのでお互いにストレスが減り、
さわやかなコミュニケーションをとることができるのです。

人間関係の問題は相手を変える事ではなく、
自分の関わり方を変える事をした方が解決が早いです。

何故ならば人を変えようとする事は、顔についた炭をとろうとして、鏡の中の顔の炭を拭いているのと同じで変わらないからです。

他人を変えようとする前に自分自身を変える事をやってみる。

学びや気づきから行動を変えてみる。
さあ今日から実験してみましょう!!

質問があればこちらからご記入ください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*