人との出会い

営業パーソン向けにカリスマ力アップ研修というものをしています。
「カリスマって凡人が何?」と思われるかもしれませんが、
私がお伝えしているカリスマ力とは「人間力」のある人の事を言います。

印象、ムード、影響力、信頼性、洞察力、共感力、アサーション力、エネルギーなど
たくさんありますが、個人差がとてもあります。

さて、これは何故そうなるのか?と探求していくと、
アメリカの著名大学の研究などもたくさん進んでいます。
それらと自分の学びと体験、日頃の探求とをシャッフルして研修プログラムを生み出しています。

運勢学では同じ誕生日の人が同じ運命ということになりますが、実際は全然違う人生を送るそうです。

その違いは出会いだそうです。
人が変わるには「3つの出会い」があります。

 
・出来事との出会い
・書籍との出会い
・人との出会い
 

私の人生は人との出会いによって大きく転じて来ました。
誰に出会いどんな影響を受けどんな行動をしたか。

これによって境遇をみずから切り拓いてゆくものであると深く感じ、以下の言葉が心に響きます。

 
小才は縁に逢って縁に気づかず
中才は縁に逢って縁を活かさず
大才は袖触れ合う他生の縁もこれを活かす
 

これは徳川将軍家の兵法指南役 柳生 宗矩(やぎゅう むねのり)(柳生新陰流)という方のお言葉です。
今から400年以上前の言葉
安土桃山時代から江戸時代前期に生きた方のお言葉なんです。

先人の知恵
何百年も引き継がれる書籍や言葉の中には、原理原則が詰まっています。

 
今までどのような出会いをされてきましたか。と研修でもお話をしています。

「人間力を磨く」とは、出会いを大切にすることから始まっているのではないでしょうか。

質問があればこちらからご記入ください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*